転職の前に自己理解のチェックを!

早いもので、もう8月ですね。

先月も多くの皆様よりご相談をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

事務局などサポートいただいている、
スタッフの皆様にも心より感謝しております。

6月は体調を崩してしまい、
ご迷惑をおかけしてしまったのですが、
今は原因も特定され、万全な体勢で対応できています。

五十肩もほぼ治りかけており、今は肩の痛みはほとんどありません。

マッサージで定期的に、
体の筋肉をほぐしているからだと思うのですが、
定期的な心身のメンテナンスってこの歳になると大事ですね。

頭も体も放っておくと硬くなるので、
時々他人の支援で、こりを解(ほぐ)さないとね。

ところで、
コロナの感染拡大が雇用に大きな影響を及ぼしているようです。

政府の労働力調査によると、
就業の減少幅が最も大きかったのは、
「宿泊業、飲食サービス業」の38万人で、
4月からの3か月で40万人前後が減少しています。

そして「建設業」の31万人の減少、
「生活関連サービス業、娯楽業」が22万人の減少です。

減少している業種ばかりではなく、
逆に増加している業種もあるのです。

「教育、学習支援業」は20万人の増加となっていてます。

アマゾンが過去最高益を更新とのニュースをみて、
通販業界や関連する運送業なども増加しているんじゃないでしょうか?(私の予測)

職場の人間関係・転職など、
仕事関連の相談が増えていますけど、
根本的な問題って、市場がどうのというよりも、
本人のアインデンティティや思い込み・強み才能などの、
自己にしっかり向き合う事で課題解決のヒントになる場合があります。

でも、やりたいことがわからない。
そのような時は、目の前のことに一生懸命に取り組むか、
専門家のもとへ行きアセスメントを通じて自己理解を深めるのがお勧めです。

先月はgoogle meetを使い、
SunRiseコミュニケーションで使っている、
自己理解診断ツールを元にコンサルティングを提供させていただきました。

気づきが深まるワーク付きなので、
自己理解を深め転職にも人間関係の改善にも役立ちます。

自己理解を深めてみると、
自身でも気付いていない強みに気付くこともあります。
また、本人にとって弱みと思っていたことが、実は強みにもなるなど。

だから、自己理解を深めると、気持ちが楽になったりするんですよね。

松田 たけお

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 厚生労働省が発表した統計では、2018年の日本人の平均寿命は男性81.25歳、女性は87.3...
  2. しばらく猛暑が続きそうです。しかし夏季休暇まであと少しです。
  3. 本題へ入る前に先日のイベントでカード占いを提供した旨をお伝えしたところ、松田さん占い師になる...