ベストを尽くすけど完璧主義をやめてみる

こんにちは。

実家の紫陽花に癒されています。
アイキャッチの画像は実家の紫陽花です。

仕事でも婚活でも、
完璧主義から8割主義に変えてみると、
自分にも他人にも優しくなれて、今までは
見えなかった大切なものに気付けるかもしれません。

「◯◯しなければならない」
「◯◯であるべき、◯◯すべき」
という、自分で自分にかけている呪いを解いてみる。

「◯◯してもいいし、◯◯しなくてもいい、でも私は◯◯でいたい」
を毎日繰り返してみる。

完璧主義という概念も、
過去の積み重ねによって、
強化されてしまった思考の習慣のひとつ。

大学の試験だって国家資格だって合格点は60点や80点で合格でしょ。

会社だって上司だってパートナーだって、
本当は自分だって満点じゃないってわかっているし、
相手に対しても、今すぐ満点とかじゃなく本当は長い目で成長や変化を見ているもの。

日々ベストを尽くしつつも、
今ここから、さらに学びを深め体験しスキルUPしていけばいい。

そんな話を今日の音声ではお届けしています。


松田 たけお

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. こんにちは。
  2. しばらく猛暑が続きそうです。しかし夏季休暇まであと少しです。
  3. 本題へ入る前に先日のイベントでカード占いを提供した旨をお伝えしたところ、松田さん占い師になる...