日常を取り戻しています

月曜日の台風15号の爪痕については、
台風通過地域の状況をメディアでご覧なった方もいるかと思います。

何人かのお仲間に心配をかけてしまい、
お見舞いのお電話までいただいちゃいまして。

暴風域でしたが、ぎりぎり中心からはずれていたんです。
運が良かったんだと思います。

私の住んでいるマンションは、
金融関連や大手ネットワーク通信企業の
データーセンターが多く進出の地域の近隣ということもあり、
地震や災害には強いエリアのようでして目立った被害はありませんでした。

道路標識がひん曲がっていたり、
看板が吹っ飛んでいたり道路は木の枝葉が散乱していたり。
洗車したばかりの車が汚れたくらいでした。

東日本大震災の教訓をいかして、
1ヶ月分の水と食料は確保していますが、、、
ガソリンも常に満タンにしておいた方がよさそうです。

大きな被害を受けた千葉県南房そう等
被災地域の皆様が1日でも早く日常を取り戻せるよう願うばかりです。

それからもう一つ報告で、
怪我をした肩の痛みが治らないので
大きな病院でもう一度検査してもらうことになりました。
もしかしたら肩の筋が裂傷しているかもしれないとのこと。

健康で何もない日常というのは幸せなんだな(しみじみ)。。。

怪我をしたり健康を失ったり、
災害で不自由を経験して気づいたり再認識しますよね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 厚生労働省が発表した統計では、2018年の日本人の平均寿命は男性81.25歳、女性は87.3...
  2. しばらく猛暑が続きそうです。しかし夏季休暇まであと少しです。
  3. 本題へ入る前に先日のイベントでカード占いを提供した旨をお伝えしたところ、松田さん占い師になる...