失敗から学ぶ3つのカギ

私の人生が変わった
そんなきっかけになった質問として、
「そのできごとからどんなことを学んだの?」

といったフレーズを紹介しました。

失敗から学ぶには3つの要素がカギになります。

1、マインドセット
失敗を隠さない
経験しないことが恥
完璧でないは無能ではない
非難・フィードバックを恐れない
個人の内面の他、システムにも注目する
一歩立ち止まって「私に問題があるかもしれない」

2、スキル
認知的不協和による思い込みの罠
バイアスの罠、あるがままを見る力
完璧だと思った先に答えがあることもある

答えを知っていた失敗なのか?
それともそもそも答えを知らなくて起きた失敗なのか?

3、行動
完璧よりも体験数を増やせ
あえて間違えることで答えを絞り込む
決断・選択の繰り返しによって進化は促される

小さな改善の積み重ね。

失敗は「してもいい」のではなく、「かかせない」もの。

失敗から学べる人と学べない人の違いは、
突き詰めていえば、失敗をどう受け止めるか?の違い。

「失敗の科学」参考
(ディスカバリー・トゥエンティーワン)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 厚生労働省が発表した統計では、2018年の日本人の平均寿命は男性81.25歳、女性は87.3...
  2. しばらく猛暑が続きそうです。しかし夏季休暇まであと少しです。
  3. 本題へ入る前に先日のイベントでカード占いを提供した旨をお伝えしたところ、松田さん占い師になる...