対面カード相談で悩みスッキリ解決

日本を訪れた外国人が、
3000万人を突破したそうですね。

地元の北総線の快速列車も、
車両によっては7割近くかそれ以上、
外国人の方という時間帯もあるので納得です。

流石に中国人の方から、
カウンセリング依頼が来た時は、
数年前とは時代が変わったと思いましたね。

私は中国語は話せませんが、
相手が片言の日本語を話せれば、
傾聴技術を駆使して想いは伝わると思っています。

あと数年もすれば、
AIの進化で言葉の壁はなくなるでしょう。

そのような時代の流れもあり、
先日カード相談の企画書を提出してきました。

昨日も茨城方面へ出張して
そのカード相談だったのですが、
ご相談者さんより「なにこれー(笑)」という言葉が出る的中率。

普段はとても穏やかで天使のような方。
私もとてもお世話になっている方なのですが、
カード相談を行ってみると怒るとめちゃめちゃ怖い人と出まして。。。

するとその方が重い口を開き、
ここでは書けないくらいやばい方なのが確定しました(笑)。

普段からギャーギャーいう人より、
普段は天使のような優しい人は怒らせると怖いです。

本当に天使のような人か、
表向き天使だけど修羅のような人か?
私のカード相談だと全て丸裸になってしまいます。

私には漬物や畑でとれる野菜や、
果物をいつもお土産で持たせてくれるし、
仕事で立ち寄ると夕食をご馳走してくれるいつも優しい方です。

私としてはこの方にはこれからも、
変わらず感謝の気持ちしかないのですけど。

人は見かけで判断できないものですね(^^;

また夫婦でご相談にみえた方は、
旦那様のカードにモラハラ体質が出たんです。

私がご本人に
「あなたは他人からモラハラと思われているかもしれませんよ」と伝えたところ、

ご主人は「違う、違うありえない。」っていうんです。
奥さんはその横で縦に首を振って「そうだそうだ」っていうんですね(笑)。

その時のカード相談の時は、
奥さんが旦那さんを引っ張って来たんです。

奥さんが自分では言えないので、
私から旦那さんへ伝えて欲しいと察しまして、
私も言葉を慎重に選びながら伝えたのを覚えています。

なぜならモラハラ体質の方は、
一転してクレーマーに変わる可能性もあるので。

それ以上強くは言いませんでしたが、
このカード、嘘をつけない、つかないんです。
だってカードに書かれている質問に答えるの本人だから。

それでもメッセージをお伝えしても「違います。」という方もいます。

そいいう方とお会いしたとき、
「おー、来た来た。」って内心思うんです。

本当は違うはずはないのですが、
主観では違うと思い込んでいる場合、
事実は「違う」が正しかったりしますから、
あえて反論せずに「真実」だけを語るようにします。

「違う」と答えた人でも、
その人の無意識に真実の種が残ります。
違うと答えても無意識は真実を知りたがっているんです。

そのような方は未来ご縁する人の愛や温かさに触れたとき気づきという形で潜在意識が思い出し眠れる可能性の芽が出るんです。

他のカード相談では、
異なる種類のカードを使い、
顕在意識レベルでの相談だけでなく、
オプションで潜在意識レベルでの相談も行います。

深い潜在レベルはオプションにしています。

潜在意識レベルとなると、
闇のメッセージを受け取ることもあり、
私自身の心身を最大限に整えておく必要があります。

ですから、
潜在レベルでの相談は、
毎日ご期待に添えるわけでなく、
日程は私に合わせていただくことになります。

対面相談用のページはこれから作成します。
金額や日程などの詳細は少しお待ちください。

有料モニターでのご相談は承っていますので、
急ぎの方は電話かメール、お問合せよりご連絡いただけると幸いです。
(匿名での感想の掲載を許可いただくことで通常料金から優待します)

info@sunrise-communication.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 厚生労働省が発表した統計では、2018年の日本人の平均寿命は男性81.25歳、女性は87.3...
  2. しばらく猛暑が続きそうです。しかし夏季休暇まであと少しです。
  3. 本題へ入る前に先日のイベントでカード占いを提供した旨をお伝えしたところ、松田さん占い師になる...