12日(土)〜13日(日)は、厳重な警戒を!

  • 2019.10.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風19号が12日(土)から13日(日)にかけて、非常に強い勢力を維持したまま本州を縦断する可能性が高まっています。千葉県南部で甚大な被害を残した台風15号より、さらに大きいな勢力とも予測されており、厳重な警戒が必要です。

風雨が強まる前に台風の影響を受けない安全な場所へ避難しましょう。土砂崩れの恐れがある山の麓、お住いが河川より低地になる方や下流域にお住いの方、海岸沿いにお住いの皆様は、ご近所へお声がけしながら自治体指定の避難場所へ早めの避難を確実に行いましょう。

台風が接近して身動きが取れなくなっては、救助も困難になる可能性があります。

各自治体は、休日返上となると思いますが、前回の災害から学んだ体験を活かして避難場所や生活物資の確保など先手・先手で対応願います。

今回の台風は命を守るための行動と思って、私は大丈夫と油断しないようにしてくださいね。

備えあれば憂いなしです。

ピックアップ記事

  1. 厚生労働省が発表した統計では、2018年の日本人の平均寿命は男性81.25歳、女性は87.3...
  2. しばらく猛暑が続きそうです。しかし夏季休暇まであと少しです。
  3. 本題へ入る前に先日のイベントでカード占いを提供した旨をお伝えしたところ、松田さん占い師になる...